仕事熱心タイプが主婦になると~出会い系サイトの攻略法

a0003_000509

a0003_000509

仕事熱心タイプが主婦になると

あなたの周りで、仕事をしている既婚女性がいきなり主婦になって時間を持て余すようになったという話はないだろうか?近年は共働きで結婚をしている女性も多い。特に日本だと仕事熱心タイプのキャリアウーマンのような女性像が、しばしば仕事のモデルとして作り上げられる。しかし、結婚から時間がたって、「そろそろ子供を・・・。」という段階になってくると、女性は仕事を辞め、主婦に徹するようになる。実際これは熟女と出会ったときに聞いた話だ。恐らく出会い系サイトで起こっている現象なのだろう。

この仕事熱心タイプの女性がいきなり、主婦になると1日の時間がありすぎて、困ってしまうのだ。今まで毎日仕事に精を出していたから、やることがなくなって、達成感も感じなくなる。そんな日々にメリハリを感じなくなるのだ。最初はいろんな趣味や運動をやってみようかと思うだろう。ヨガや読書・ゲームなどだ。

子供のほうはというと実際に作る夫婦もいるし、まだ作らないとベストな時期を待つ夫婦もいる。また、子供が出来づらい女性もいて、結局なにもしないまま、ただ主婦を続けるとうい女性も少なくない。仕事をバリバリやっていた女性が仕事で頑張る夫を前に、自分の何もしていない感覚に耐えられなくなることもある。

旦那は仕事に忙しく、女としてもみてもらえない日が続くと、主婦の脳裏には浮気・不倫・出会い系サイトなどの言葉がよぎる。大抵、熟女や既婚者と出会い系で出会うと「旦那が構ってくれないから・・・」と愚痴こぼすような女性は多いものだ。だから、出会い系サイトには熟女も既婚者もいる。いろんな主婦と出会いサイトで出会ってきたが、やはり主婦は暇なんだという話が多かった。

仕事熱心なタイプのキャリアウーマンの主婦化はこうした問題を孕んでいるのかもしれない。

熟女から聞いた出会い系をやる理由

出会い系サイトの熟女系の掲示板である女性と話したがことがある。女性は39歳で子供なし。出会い系は1年前ぐらいから始めたそうだ。彼女は数年前までコールセンターでリーダー的なポジションで仕事にはげんでいたそうだ。しかも12年という長い間。それから、主婦になったけど暇すぎて耐えられないと言っていた。

彼女とは出会い系サイトでのやりとりが最初だったが、ラインに誘うとすんなり、受け入れてくれた。出会い系の女性は最初のほうから、ラインに誘うと断られることが多いから、彼女になぜラインがOKしてくれたの?と聞いてみた。すると、「ラインは別にいつでもブロックできるし、自分の身は自分で守れるから」と言っていた。なんだが、肝が座っているというか、若い子にはない安定感を見た気がした。みんなそんなスタイルで出会い系をしてくれたら、さぞ男はやりやすいだろうな。

ラインで彼女の写メを送っても裏ことにした。うーん、写真はなんとも普通のオバサンやなというかんじか。汚いおばさんではなかった。しかし可愛いとはお世辞にも言えない。だとうなおばさんだった。アラフォーでも愛嬌のあって可愛い子はいるが、この女性はそのタイプではないらしい。熟女という言葉が合っている。

さらに話を進めると、彼女は出会い系サイトでメル友を作りたかったと言っている。まぁ出会い系をやる女がよく言う言い訳なわけだが、フムフムと聞き入れた。「おれはセフレ探しだけどね。引く?」って聞いてみたら、「別に引かないよ」と。おお。彼女はあまり、セフレにも抵抗が内容だ。おれが「そういうのは考えてないの?」って聞いたら、「いや、実際会ったらヤってもいいかなー」だって。結構脈アリじゃねーかよ。

おれはそのあと彼女が平日の昼から暇だからと言っていたので、今度ホテルで楽しまない?と誘ってみたら案の定「いいよー」とのこと。熟女は思考も熟されているから話がはやくて助かる。

熟女出会い!掲示板サイトで【大人の了解】のセックス交際術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です